上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デイリーによると、関本がスタメン出場を求めてFA宣言するかもしれないとのことです。
まずいことになりました。
私は、正直なところ、新井より関本の方がトータルで良いと思っています。



新井のあの守備に対して、関本の堅守。
関本がサードをやれば守備が締まります。
打撃も関本のシュアな打撃はスタメンで出れば、
新井と互角、数字は新井より下になるかもしれないですが
関本は良いところで打てることが強みです。



関本は長打を狙わないので地味に見えます。
一方の新井は先日見せたライトへの安打、
本当はあれが新井の真骨頂なのですが、
狭い広島球場をバックに取ったホームラン王の記憶が強く
ホームラン打者だと思われています。
何となく新井の方が期待感、恐怖を感じることは確かですが
関本の方が中身が詰まっているのです。



新井は訳の分からない走塁、盗塁失敗、
記録に出ないミスが結構あって、
真弓が新井大好き病というのも困った点です。



関本が出て行くことになったら本当に困ります。
平野を外野にして、セカンドを関本、坂、
サードを新井と関本で競わせれば良いと思うのですが
無理でしょうね。


関本君、真弓は多分あと1年だろうから残留してくれ~。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101018-00000021-dal-base
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101018-00000511-sanspo-base
スポンサーサイト
2010.10.18 阪神、残念。
またもここ一番に弱いというところを露呈したCSでした。
昨日、今日のCSに限るとクルーンにこだわらなくなった巨人が
良かったですね。



解説者や阪神以外のファンは、
阪神打線はよく打つ、怖いとよく言っていましたが、
私はそう思えませんでした。
そんなに打っている感じがしませんでした。
90打点以上の選手が4人ほど居て、先発はほとんど打率3割。
確かに、数字を見るとよく打つ感じがします。



しかし、今シーズンは本当にここ一番で、欲しいところで
タイムリーが出ない。負けた試合の敗因はこれに尽きました。
試合も勝たねばならないところで勝てない、
この勝負弱さが課題なのは、前から分かっていたのですが、
メンタル面が今オフの課題です。



それより本当に残念と感じたのが、今日、
私は、調子の良い信用できる先発投手は行けるところまで行かせるのが
良かったと思っています。往年の久保田、藤川ならいざ知らず、
今の投げさせてみないと分からない久保田、藤川であれば
エース格である久保で最後まで行こうとするのが私は良かったと思います。



ホークスだって、杉内、和田辺りであれば、
最後の馬原を出すことはあっても
基本はそのまま最後まで行っちゃいます。
大隣クラスが先発であれば、摂津、ファルケンボーグ、馬原で逃げ切るでしょう。



同様に、阪神であれば、安藤が間違えて6回まで抑えたのであれば
7回くらいから久保田、藤川で逃げ切ろうとする作戦はアリだと思います。
デキの良い信用できる先発投手を代えるとロクなことがないと思います。



ともあれ、今年は楽しませてくれたと思います。
お疲れ様でした。
能見で負けました。まぁ仕方ありません。
いくら巨人に相性が良いと言ったって、いつかは負けますし、
能見に頼ってばかりではなく、点を取らないと。


それにしても、地元甲子園なのに
林のあの守備は、笑えましたね。小学生以下です。
プロなんですから、地元のフェンス感覚、風は
分かっておいて良いと思います。


明日は久保。
能見、久保を出せれば、持ってるもの全部出し切ったと言えるでしょう。
一生懸命応援して、結果を祈るだけです。
巨人がやってくれました。クルーンは間違いなくクビです。
私は後半戦が始まる前に、巨人が圧倒的有利だと思っていましたが
原監督がクルーンにこだわるようならチャンスがあると思っていました。


私が監督だったら、9回越智を引っ張ってました。
結果論ではなく、間違いなく越智でした。
私はクルーンを信じていません。
敵軍ながら、見ていてイライラします。
2位と3位じゃ大違い。
かばい切れない失態でしょう。



ところで、9回の攻撃が無得点に終わる辺り、
巨人が阪神以上にツイてないことは確かです。
阪神も大事な試合で横浜に勝てなかったことは
だらしないですが、巨人の方が運がありませんでした。


タイガースは失うものは何もない立場であり、
甲子園で勝って勢いをつけたならば、
ナゴヤドームで番狂わせを起こせるかもしれません。
こんな時こそ、思い切りの良いプレイを期待したいです。





ここまで話が大きくなるということは、ほぼ身売り話が決着しているのでしょう。
親会社は変わっても、本拠地が同じであれば選手にはそう影響はないと思います。



これだけ弱い横浜ベイスターズでも
多くのファンが1塁側ライトスタンドに来ます。
ベイファンは本当に熱い。あまりに熱い。
球団は移転せず、横浜で何とかして欲しい。
その気持ちに応えて欲しいです。


地方に行くことが成功への一歩ではないと思います。
横浜も十分、地方です。
横浜、横須賀のバックアップは大きいはずです。


ただ、球場使用料が横浜は高く、
新潟は市挙げての誘致だから、
新潟なら安くフランチャイズを使えるとか。
こればかりはどうしようもありませんが。


多分、横浜・関内駅周辺で横浜移転反対の署名運動をやると思います。
会ったら私は署名します。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101002-00000014-kana-base
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101002-00000016-ykf-spo%A1%D6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。