上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
江草が放出されました。
もったいない気がします。


黒瀬って誰?
と思い、選手名鑑を見たところ、
一応松井稼の後継者として期待され
西武に入った模様です。


水田の時もそうでしたが、
阪神と西武のトレードってどうして損した感が強いのだろう・・・。
黒瀬は一軍にまともに出たことがないと言って良い選手で
とりえは若いというところでしょうか。


江草は左の中継ぎで使えます。
榎田がケガしたら、また貴重な存在になったことでしょうし
江草は置いておいた方が良かったと思います。


内野手なら誰でも良いというわけではないと思います。
黒瀬が、坂、二軍にいる野原よりも活躍する感じしませんが。
これは、損なトレードでしたね。


水田の時といい、今回といい、
多分、西武側の要求で、阪神は西武にドラフトの時か何に
借りがあるんでしょう。
そんな気がします。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110524-00000026-dal-base
スポンサーサイト
GWにホームラン3連発なんて派手なことをやりましたが
私はタイガース打線に全く怖さを感じていませんでした。



もともと中距離打者の集まりで
ホームランはまぐれですし、適時打こそ前からの課題だったので
それが克服できていないから
打線のつながり、厚みを全く感じていなかったのです。



今日、無死でランナーが出ること7度、
そのうち5回併殺だったそうですが、なぜ送らないのか不思議です。
ブラゼルの時も代打を出して送るとかエンドランをしても良いくらいです。
ブラゼルはリードの場面でダメ押しの一打に向くクチで
ビハインドや拮抗した場面でチームバッティングをすることに
もっとも向かないタイプです。


そして、最後は小林か・・・
NHKのスポーツニュースを見ていたのですが
「また、こいつか」と失笑しちゃいましたよ(笑)


交流戦が終わったところ辺りで、
真弓が辞めるかもしれませんね(まだ早いかな)。
まさかの3連敗です。
負けたことについては、まあ良いです。
選手の起用法がちょっと納得できない内容です。



まずは、小林宏。
実績かプライドか知りませんが、
それはロッテ球団の中では通用するものであり、
阪神の中では通用しません。
阪神では1年生なのですから、与えられた場所で投げるべきです。
負け試合で点を取られたなら「やっぱダメな奴・・・」で済みますが、
勝ち試合を逆転されるというのは、悔しいです。
よくこれで「メジャーに行く」なんてのたまったものですね・・・。



私、俊介は、後々には1番センターで固定するのが良いと思っています。
俊介は出ているだけで守備において貢献しますから
途中で交代させるくらいであれば、
代打で取っておいた方が良いと思います。
スタメン出場させたなら、交代させない方が良い選手です。



吉村はストレートに滅法強い打者です。
吉村は剛速球でも打ち返します。
その反面、メジャー高橋尚の膝から下に落ちるスクリューに
クルクル三振していました。
吉村は、ああいう変化球に弱いんです。



あの前にどういう配球をしていたのか分かりませんが、
ストレートでホームラン打たれたのは残念です。
阪神バッテリーが吉村はストレートに強いことを知らないとは思いませんし
だからと言って、変化球だけで抑えられるものではありませんが・・・
でも、逆風を突いて、スタンドに入ったようで
逆風でも入ってしまった辺り、諦めがつきます。
仕方ないでしょう。



先発が調子良い時はそのまま投げ続けて、
9回に代えるなら
榎田か藤川が良いと思います。
先発が調子良いのに、無理に藤川に代えると良いことないです。


継投する時は、8回榎田、9回藤川です。
7回は久保田、その他の投手で小刻みに行っても良いと思います。


能見、スタン、久保、岩田の時は完投してくれ!

神能見、現れました。良い内容でした!
東野のホームランはご愛嬌。
あの点差ですし、まあ良いですよ。


9回に2点取られたのも、勝負決してからの2点ですし
点差以上の完勝でした。


クリーンナップの3連続ホームランは
派手でありますが、浮かれるべきではありません。


阪神得意の、欲しい時に点が取れない病は
健在な感じがしますし、大量得点の次の日は
打撃が粗くなるから気をつけないといけません。
ヒットの延長がホームラン精神で明日も戦ってもらいたいです。


それにしても今日は金本にも一本出て
能見が完投、良い試合でした。
新井くんもすっかり頼もしくなりましたね!
明日も期待しています!







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。