上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 また発覚してしまったが、選手側が止むを得ないで金銭を受け取るケースが多いのは事実。私立強豪高校に入ったら、度重なる遠征で選手の両親の負担が苦しいのは明らか。球団からの金銭がなくなったら貧困家庭は野球が出来なくなるという事になる。

 確かに、有望選手を囲い込みにかかるのは、まだ生徒である選手の金銭感覚を麻痺するので励行は出来ない。しかし、野球をするのはお金が掛かる事は事実。程々にしていれば良かったものを、親の借金肩代わりする代わりにその球団に入ったケースや、逆に選手サイドから金銭要求をほのめかしたケース等今迄にやり過ぎたツケが、降りかかっていると言えよう。

 やっと数年前から議論になって来ているが、遡ってこれらの対象事実を調査したらとんでもない結果になりそうだ。
Secret

TrackBackURL
→http://deadea2.blog68.fc2.com/tb.php/114-e7fc1ffe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。