上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ライト外野席で観戦しました。工藤がやられました。大炎上。打線も8安打しながらも散発で得点奪えず。一方的な展開0-10の9回裏、大矢監督がファンサービスの代打攻勢。これは良かったです!種田(8回だけど)、鈴木のホームランで大盛り上がりになった後、佐伯、昨日の殊勲打古木、そして最後の打者となる仁志の後に、代打内川をネクストに控えさせてくれていました。

 鈴木のホームランで熱き星達よを歌えたし、まあ良しとしますか。しかし、1勝1敗で迎えた第3戦、鍵を握る工藤が打たれ、ヒット8本を打ちながら1点しか取れなかった(巨人は12安打10点)辺り、昨年と比べ進歩が見られなかったところが辛い、地力の差が出ましたかな。

 最後に、開幕して間もない日曜日、今日外野席に座ったファンは前売券を買ったか、当日早朝から並んだコアなファンなのです。試合は序盤で決し、一方的に負けました。こんな場合は、監督と敗因の選手(自己申告で)がライトスタンドの前に来て、一礼位しても良いと思います。物が飛んでくるのか温かい拍手が送られるのは分かりませんが、その位した方が良いと思います。

 試合後のお詫びの挨拶をしないようにする事が、モチベーションUPになるのは間違いないでしょう。
Secret

TrackBackURL
→http://deadea2.blog68.fc2.com/tb.php/120-26e34119
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。