上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日の敗戦はさておき、背番号31林威助はスタメン起用して欲しいみたいな事を吉田義男氏が言っていました。1-10の9回裏1死で林登場。こんなどうでも良い場面で起用されたにも関わらず、モチベーションを高め、見事なライト前安打。さらに吉田氏は金本よりも振れていると言っていました。実況も左投手になると必ず変えられてしまう、と残念な雰囲気を醸し出していました。

 今日はあの高橋尚。見ての通りですよ、勝敗はどうでも良いです。

 岡田監督は濱中を使いたい人です…。岡田監督は小泉前首相ばりに頑ななところがあります。今日はそれを考察してみました。

 岡田監督は掛布氏とはチームメイトで85年にはクリーンナップを組み優勝していますが、飲みに行ったりの親交はなかったとか。

 岡田は、誰もが尊敬する巨人長嶋さんを嫌いと以前言っていました。それは「阪神ファンは巨人を倒すのを夢見ているのに、自分達が長嶋さんを崇拝するような態度を見せるのはどうか」との事でした。岡田はオリックスに移籍する時「自分は一番の阪神ファンであり、これからも阪神ファンであり続ける」と言っています。身も心も阪神に捧げている事は確かです。

 一方の掛布はどうでしょう。根強い人気がありますが、周知の通りのスタンスで野球を見ています。 重~い重~い背番号31を受けた林。掛布を尊敬、崇拝するのは当然で(実際に尊敬、崇拝してるかは知りませんが)、それを岡田は面白くないのかもしれません

 岡田は、組閣に関し、仲良し内閣と揶揄された事があります。さらに愛弟子をうんと可愛がる人情派です。こんな事が原因で今日の林の起用法になっているような気がするのです。

 林君!!人間模様渦巻くプロ野球界 色々あると思いますが、その長打力、成長力は阪神に絶対に必要です。荒波を乗り越え、スタメンをつかんで下さい!林威助!!林威助!!
Secret

TrackBackURL
→http://deadea2.blog68.fc2.com/tb.php/154-1ea69e45
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。