上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 また雨に助けられました。林と狩野だけが頼りの今、戦ったらまた負けていたところです。

 さて今日は、史上最小のDH弘田澄男選手を思い出しましょう。

 DHと言ったら、普通長距離打者を置くものですが85年日本一の時はDHを公称163cmのこの男が努め上げました。何と送りバントをするDH。古今東西こんなDHは見たことがありません。彼の活躍はいぶし銀。ミートがうまく小技が上手、史上最強のクリーンナップの前に確実にチャンスを作る重要な役目を果たしてくれました。守備も上手でした。

 85年は長打力が光りましたが、こういう小技で確実に相手投手に圧力をかけてスモールベースボールも同時に実践していたのでした。広島を苦手としていましたが、カモを確実に作り投打が噛み合った(先発は大した事なかったですが)1985年だったのです。
Secret

TrackBackURL
→http://deadea2.blog68.fc2.com/tb.php/175-ab9a6471
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。