上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
課題山積みですね。昨日は5点取って負け、今日は零封負け。あまりにも噛み合いませんね。今日は林がいなかったらノーヒットノーラン負けで、いずれにせよ連覇出来ましょう日本ハムのばく進に花を添えるところでした!危ない、危ない…汗。
人気blogランキング
 さて、捕手に野口を先発起用する奇策を用いました。2三振も2点に抑えました。古巣相手への恩返しパワーを期待したものの2打席だけで交代されちゃいましたが。

 ただ、岡田は一度選んだ起用をまだ結果が出てない段階で諦めて、底の見えたいつのも選手を起用し、結局いつも通りになってしまいますね。先日藤原をスタメンにするも1打席だけ使って、結局は不振のシーツを起用して。選手を信用しないと言うのはモチベーションを下げるし、結局使われる選手が決まって来てしまいます。

 さて、4回に3四球を選び、たなぼたチャンスにDH桧山。相手のミスに付け込めない辺りが今のチーム事情でしょう。ダメな時って何してもうまく行かないものですがね。

 さらに、一番納得がいかないのが7回。無死から2四球で打席には日本人だったらとっくに2軍行き、不振を極めるアンディ・シーツ!結果は三振。引っ掛けて併殺にならなかっただけ良かったと思ってしまいました。西武黄金期の秋山幸二でさえ送りバントをした事があるのですから、あの場面 岡田は送りバントのサインを送らないとファンは納得しないはずです。

 不振の濱中を代打に送るんでしたら、併殺したら暴動がおきかねない1死1,2塁よりも、2,3塁の状態にして濱中を送り出してやった方が、打者としてはプレッシャーが全然違ったと思います。それにしても、代打を送られた野口はそれまで2三振だったものの、古巣相手のチャンスなのに引っ込められてしまって可哀想に思いました。何度も期待に応えられないもう見飽きた濱中を代打に送る位だったら野口をそのまま打席に送り男を上げるチャンスを与えるべきだったと強く思います。

 もう札幌に行く機会のない阪神ナイン…。昨夜、今夜まさか すすきのなんかに遊びに行ってないですよね…。さっきまで素振りしてましたよね…。
Secret

TrackBackURL
→http://deadea2.blog68.fc2.com/tb.php/209-47a38d9f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。