上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 夏のお祭りが開催されました。かつては、ヤクルト野村監督が「後半戦初戦で当たる阪神湯舟が先発できないように3回をなげさせる」などセコい策略をしていたものでしたが、そういうのがなくなってオールスターゲームの存在が変わって
人気blogランキング
来た気がします。

 16、7年前に甲子園球場で行われたオールスターゲーム、セリーグの攻撃でヤクルト池山の打席で私の心に強く残っている事があります。

 それは、池山選手の打席で池山は立派な応援歌がありながら阪神タイガース個人応援歌のない選手のテーマ(かっとばせ~庄田×3、庄田~~~庄田!♪)が使われていたのです。私は猛烈に興ざめし以降オールスターゲームをテレビで見なくなりました。実に意地悪な応援だと思いました。ただでさえ弱い阪神がこういう事をして…その惨めさが一層際立ちました。

 それ以来新聞で結果しか見てませんでした。今日久しぶりにテレビで見たら、選手とファン皆で楽しんでいる感じがしたので良かったです。

 近年 球児のようにファンに楽しんでもらうという選手が増えてオールスターゲームの感じが変わったのでしょうか。

 横浜仁志が凡退した後、巨人内海が仁志のヘルメットと手袋を受け取りに来ていたのが印象的でした。

 広島前田の応援の時、内海がベンチで「前田~!前田~!」ってやっていたのが印象的でした。お祭りならではの光景ですね。

 悪い面もあります。何と言っても入場料が高い!MVP等の賞金を入場料で徴収しています。外野指定席が2500円です。因みにペナントレースでは1700円です。

 すべては歓声のために!のスローガンに合ってないような気がします。ジュニアオールスターは選手が取っても良いと思いますが、本戦のMVPの賞金は選手より地震被災地や恵まれない子供達に寄付するのが良いと思います。

 賞金をかけないと選手達が真面目にやらない時代でもないと思います。

 オールスターの感想でした。
Secret

TrackBackURL
→http://deadea2.blog68.fc2.com/tb.php/275-e4d89856
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。