上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なので、このようなノーガードの殴り合い戦法は有効です。損をしたのは中日です。
 ジャンと山井、どっちがダメな奴かと言えばジャンです。いくらジャンが負傷退場したとは言え、点を取られ出したところだったので早いけどそろそろ交代か…って気にさせる場面でした。阪神も小刻みに点を入れて、ステップやコンビネーションなどかなぐり捨てたハチャメチャの殴り合いに引きずり込みました。

 心のどこかで先発に期待している中日に対し、ハナから先発に期待していない阪神は用意周到(とは言えないが想定内)の中継ぎリレーである程度の失点に留めました。ただダーウィンと江草は、JFKにつなぐまでの貴重な中継ぎの中の中継ぎなのでもっと頑張って欲しいです。それにしても与えた四死球が多過ぎでした。

 中日の先発投手に試合を作らせなければ、今日のようにこっちのペースに持って来られるかもしれません。セオリー通りに行ったら負けますから。中日の先発もあまり調子良くないので、明日も滅茶苦茶な戦法と言うか、取られたら取り返す、で行きましょう!

 
Secret

TrackBackURL
→http://deadea2.blog68.fc2.com/tb.php/278-337416ff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。