上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 両チームともに無駄の少ない点の取り方で、阪神が11安打9点(四死球4)。横浜が5安打4点(四死球3)でした。沢山ヒットを打った阪神が勝つという自然な結果となりました。
阪神タイガース
人気blogランキング
 阪神、先発のジャンは5回を投げて2失点。毎度登板の度に5回で交代する投手に2.4億円をかけられる阪神は、体力がある球団の部類に入ると思います。

 その後の江草、渡辺は防御率2点台で頑張っています。今後は重要な場面で登場し抑えてくれる事を期待しています!

 最後に、勝ちが決まった場面で追試登板の筒井和也。四球と2安打でアッサリ無死満塁。その後内野ゴロで1点を献上しながら1死ずつ取り、大差ならではの抑え方で終わってみれば2失点。全く使えないと言う事が再確認されました。左腕である事、年齢が手頃である事からまだ商品価値があるのでトレード候補No.1です。
 
 私は若い先発投手をどんどん使えば良いと思いますが、獲っちゃったし使えない訳ではないからジャンは先発させてもらってるという感じがします。先発は いくらゲームを作る必要があるとは言え、2.4億円が5回2失点でお役ご免と言うのでは物足りませんね。

 横浜先発の高崎は超A級投手ではなく、これから育つ投手なので今日阪神打線が高崎を打てたのは順当でしょう。シーツが1本打ちました。良い所で打てたので今後は打率を上げて行って欲しいです。実力で残留を勝ち取って欲しいでーす!!
Secret

TrackBackURL
→http://deadea2.blog68.fc2.com/tb.php/285-60c14629
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。