上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 してしまった件に関しまして、審判員が試合を遂行させる役目があるものの公式記録員や電光掲示板のスイッチを押す人が一番に気付いて指摘しても良いような気がしました。
人気blogランキング 

高校野球の練習試合だと女子マネージャーさんがストライク、ボールのスイッチを押してくれるので、よくカウントを間違えてるんですけどネ。

 さて、誰かが電光掲示板と違う!と気付きそうなものですが、どうだったんでしょう…掲示板も一緒に間違えていたのでしょうか。それとも掲示板が間違えていて、それを見た球審がそう思ってしまったのでしょうか。

 私が塁審をやっていてたまにあるのが、カウント1-2辺りに盗塁や捕逸があると「あれ、今の球、ストライクだったかな、ボールだったかな…」と分からなくなってしまうのです。

 球審の場合は、カウント1-2で、捕逸を避けてゲージにそのカウントを付けるのを忘れてしまい、次の球をファールされたりすると…「あれ…今2-2かな…2-3かな…」なんて事がたまにあります。そのまま進めてしまう事が多いですが…。今迄 運良く次の球を打者が振ってくれたので私の場合問題にならなかったですが…。

 こういうトラブルって当たる人は本当によく当たるんですよね…。

 野球規則9.01(a)に…

 審判員は~試合中、競技場における規律と秩序とを維持する責にも任ずる。

 とあります。これにひっかかる訳でありますが、

本件、審判員の情状酌量点として、守備側からクレームが上がらなかった事を挙げたいです。2ランホームラン打って3点を記録したら守備側が烈火の如く怒るでしょう。そもそも守備側が気付かない位なんだからハッキリ言って、大した問題じゃないんですよ…(いえいえ、こんな事を言っては…)。

 守備側がクレームしたのに、審判員が聞き入れず四球として試合進行したならいざ知らず、誰も気付かなかったこの問題を今更 守備側もそんなに怒らないでしょう。

 あれだけ素晴らしい技術を持ったプロの審判員でさえ人間だからミスをします。その時誰も気付けなかったんだから、2ランホームランで3点認めた(インチキした)訳じゃないんだから、もう良いじゃないですか。と私は思います。
Secret

TrackBackURL
→http://deadea2.blog68.fc2.com/tb.php/286-8af4e47e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。