上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 感想です。暑い、暑い、暑い、暑い、暑い、暑い!甲子園の審判の方々、よく倒れないな、と思いました。9時~12時まで2試合1塁塁審をやらせて頂きました。所々で給水しましたが
人気blogランキング
FC2 Blog Ranking
終わってからVOLVICフルーツキス500mlをイッキ気味に飲み干しました。


反省点


1.外野に打球が飛んで追いかけたものの、球がバウンドしたので壁に当たって跳ね返るだろうと私は勝手に思い込み内野に戻って来てしまいました。エンタイトル2ベースになっていました。エン2になった場合タイムをかけてエン2だという事をジェスチャーする任務が私にあったのですがそれをせず内野にノコノコと戻ってしまったのです。草野球は、球が壁の穴にはまったり予期せぬ出来事があるのでずっと見てないといけないのですが…私はボケました。

 プレイ自体は影響なく進んで救われたのですが…。あぁ…。


2.ライトへの大飛球が私の真上を球が飛んだので、私はライトの動きを見ながらその方向にすっ飛んで行ったのですが…。あれ、落ちてこない…?
 2秒後に外の小屋の屋根にドーン!オーバーフェンス、ホームランです。ホームランって意外にわかりにくいなあ…。木々の緑で球は見にくいし…。


3.牽制球は全部予測出来ました。これは良かったです。


4.ボークが一つありました。投球動作の中断。左投手がノーワインドアップモーションで右足を後ろに引いたところで投球動作を中断しました。私はここまで見えているのに「ザッツボーク!」って言えなかったです(T_T)。投手が自己申告した形になってボークになりました…。

お疲れ様でした。
Secret

TrackBackURL
→http://deadea2.blog68.fc2.com/tb.php/327-842e7a3b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。