上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 クルーンの複数年契約(2年)を断った模様です。交渉決裂しそうというのに、断固譲らないその姿勢は、選手の言いなりになるこのご時世にして大したものです。
(横浜の経営方針全部を褒めているのではありません)
横浜ベイスターズ
人気blogランキング
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 野球ブログ

 横浜は複数年契約を認めない球団です。
何度も痛い目見てますからね、学習したんですね。


 ハングリー精神でのし上がって来たクルーンが
金額吊り上げに頭を使うようになってしまいました。
頑張って上がって来た選手が、楽を知ると
ロクなことがありません。


 故障持ちのクルーンが
2年安泰の複数年契約なんて手に入れたら、
契約最終年の再来年だけ活躍できるよう、
来季は登板回避しまくる
ことは見えています。
クルーンの複数年契約は
認めるべきでないと思います。
(複数年契約の弊害の例:
巨人清原、阪神片岡、横浜鈴木、中日川崎 等々)


 こういう強い姿勢が今横浜球団に限らず、
必要だと思います。


 昨今、契約更改において
選手が保留すると、2回目の交渉で
アッサリ金額がUPする事が多いです。
1回目の査定は何だったんだ、と私はよく思います。
査定の誤りがあったなら良いですが
それにしても多過ぎます。


 「ハンコを保留して何度足を運んでも同じだよ
という事を選手に浸透させる事が必要です。 


 今、球団側が弱くなってるから年俸が高騰するんです。
こんな状態で、入場料UPなんてしたら
私は許しませんよっ(`_´)


 ハマスタ最終戦で涙を見せる位なら
最初から横浜球団が提示してきた
単年3.5億円(でしたっけ)で契約すれば
良いんですよ。


 こういう選手のワガママは
また悪しき前例が一つ加わりますから
今回の横浜球団のように
強い態度で臨むのが宜しいと思います。


 各球団の利益を守るという意味で
契約でモメた選手を他球団が獲得してはならない
という暗黙の了解が出来たら良いですね。
規則にしてしまっても良いですけどね。







一日一回ワンクリック頂きたく…
人気blogランキング
横浜ベイスターズ
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 野球ブログ
にほんブログ村
ご協力の程よろしくお願い致します。
Secret

TrackBackURL
→http://deadea2.blog68.fc2.com/tb.php/404-90db29d5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。