上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 西武涌井が20勝を狙うそうです。私は周りが足を引っ張らなければ、イケると思います。昨年もあれだけ弱かった、どうしようもなかったライオンズにおいて孤軍奮闘。私は何度も西武ドームに行きましたが、この貧打線をバックにこんなに勝つなんて…と思ったものです。
 涌井は何が良いかって、実はよく分からないのです。
ストレートは最速151キロと言いますが、直球の大半は
140キロに届いていないので、スカウターに出た151キロ
ゲタを履かせた数字でしょう。


 切れ味鋭いスライダーに加え、
目に見えにくい球質(球の回転)、センス
が素晴らしいのでしょう。
ダルビッシュのように、速いストレートにあのスライダー
は打てないよ!と言ったそういう目に見える良さではないのです、
涌井の良さは。


 涌井は今オフ、球速UPを図るようで、
まだ進化し切っていないところがまた魅力です。


 他には、実質二年目のジンクスに立ち向かうGG佐藤
どのくらいホームランを打てるようになっているのか
くらいしか見所のない西武ですが
涌井を見に西武ドームへ、今年も行って来ようと思います。
パリーグの予告先発制度は良いなァ。
Secret

TrackBackURL
→http://deadea2.blog68.fc2.com/tb.php/456-2594cb76
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。