上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 横浜村田が1.6億円+出来高で更改です。このまま順調に村田が成績を残して行ったら、村田が30歳の時に
横浜ベイスターズ
人気blogランキング
横浜球団は村田を飼い切れなくなるでしょう。
そう、あのローズの時のように…。
大魔神佐々木と言う前例が出ましたが
横浜球団がどこまで村田を認めるか、です。


 一人の選手に3億円を出すということは
考えていない横浜球団。
あのタイロンウッズをも切りましたからね。


 ただここに来て、相川、金城、三浦に
譲歩の姿勢を見せています。


 遠藤、田代の時代は、契約更改と言っても
日本人選手がモメることは少なく
サラサラっとサインして更改していた印象があります。
 しかし、今は選手側が強くなり過ぎて
来年も同じ球団でプレイしようって選手でさえ、
毎年毎年、移籍時に条件を詰めるが如くの
契約更改になっています。


 村田が3割30本の成績(4番としては並ですが)を
今後3年残していったとしたら
3年後の契約更改は一体いくらになるんでしょうか。


来年   22000   
2年後  26000
3年後  30000要求…
になるんでしょうかね。
こうなった時、交渉はまとまるのか、心配です。
Secret

TrackBackURL
→http://deadea2.blog68.fc2.com/tb.php/462-dfbd08e3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。