上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08年セリーグの予想です。今年は上位チームの有力選手が夏場にごっそり抜けるだけに、ヤクルト、広島でも4位辺りに食い下がれば、まだまだチャンスがあります。 阪神タイガース 横浜ベイスターズ 人気blogランキング
                           
順位 チーム      管 理 人 寸 評
優勝中日  川上、中田、朝倉はあまりに磐石過ぎる。中里、浅尾、小笠原、山井も計算が出来、山本昌も復活するだろう。 岡本が抜けたが先発候補の誰かを中継ぎにしても良い位の層の厚さ。  李が日本に慣れ、成績UPは間違いない。中村紀は落合が監督である限り、プレイに手を抜く事はなく昨年並の成績は期待できる。 川上、荒木のモチベーションは下がっているが、来季の自分のために頑張る事がチームのためにもなる。ただ、ケガをしたら無理して出場しないと思われる。
阪神  安藤、上園は10勝出来る。下柳も最初から6回を目指した投球で昨年並みの活躍を期待。アッチソンが意外に良いようで、日本に慣れたボギーも昨年以上。JFKも来年くらいまでは大丈夫。  攻守の要センター赤星の復活にかかっている。赤星の脚で得点が増え、失点が減る。守備は相変わらずなだけに取れる打球をしっかり取って欲しい。  攻撃は、赤星の出塁にかかっているが、金本、新井のクリーンナップは迫力十分。今岡も昨年を下回る事はないだろう。は誰かが疲れたところで復帰する、良い所で打ってくれるはずだ。
横浜  エース三浦は、打線とうまく絡めばもっと勝てる。寺原はセが合う。工藤も計算できる。入来、ホワイトが絡んで来て欲しい。中継ぎエースの木塚、加藤武に大車輪の活躍を期待。  守備は、佐伯を1塁に固定、内野の方が良い内川をセカンド、ショートでうまく使いたい。私は金城がミスターベイスターズだと思っていたが、村田に取られた。   仁志はチャンスを与えれば応える選手、引き続き1番に固定したい。金城、村田、吉村の純国産クリーンナップは脅威。佐伯が6番に控えたら厚みが増す。良い打線だ。
巨人  先発は申し分ないが、クルーンに不安。スピードは藤川級なのに打たれるのは棒球だからであろう。移籍して環境が良くなったとは考えにくく、打ち崩すチャンスは大いにある。中継ぎの豊田もそれなりで、後ろで取りこぼす試合が増えるだろう。  伊原ヘッドが目指していた機動力野球もどこへやら。首脳陣は結局FA組を使いたいのがミエミエで、他球団からするとかえって好都合。私ならセンター鈴木尚を使いたい。
ヤクルト  話題はあるのだが、実力が追いついていない現状。増渕もまだ2年目で8勝できたら御の字。石川、川島も底が見えて来た感があり苦しい台所事情。  捕手が育たないが、田中、宮本、青木のセンターラインは安心できる。福地がレフトに入って機動力野球に活路を見い出す。  青木、ガイエル、しぶとい宮本、田中がいれば得点力は問題ないだろう。
広島  黒田が抜け、いよいよ誰もいない状態に。良い時の大竹、青木高は手が付けられないだけに、この2人に期待。 守備は可もなく不可もなく。   新井が抜けて得点力は落ちたが、誰か出て来るのがカープの特徴。むしろ守備が堅くなった位のプラス思考で。投手に多くを望めないなら打ち勝つしかない。の復活は絶対必要。
やっと野球シーズンになって参りました。今後ともよろしくお願いします。 人気blogランキング
阪神タイガース
横浜ベイスターズ
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 野球ブログ
Secret

TrackBackURL
→http://deadea2.blog68.fc2.com/tb.php/494-9481e2b4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。