上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 オリックス×千葉ロッテが東京ドームで開催されました。エキサイトシートが取れたので行って来ました。オリックスがホームだったのに、千葉ロッテの応援が大きかったです。しかし、オリックスサイドは
これを見越していたでしょう。
どっちみち本拠地でやってもお客さん入らない
訳ですから、東京ドームで開催して、
せめてレフトスタンドを満員にするのも手ですね。
ともあれ、こういう普段見られないカードを
東京でやってくれるのは嬉しかったです。


 オリックス 千葉ロッテマリーンズ 東京ドーム エキサイトシートオリックス 千葉ロッテマリーンズ 東京ドーム エキサイトシートオリックス 千葉ロッテマリーンズ 東京ドーム エキサイトシート
ロッテの打撃練習、大松、ベニー、堀選手です。
私は2年前の横浜×ロッテ戦、大松選手のホームラン
を見て以来、大松選手を気にしていました。
この人、打つセンスと言うかパワーは
非凡なものがあるとその時思いました。

オリックス 千葉ロッテマリーンズ 東京ドーム エキサイトシートオリックス 千葉ロッテマリーンズ 東京ドーム エキサイトシートオリックス 千葉ロッテマリーンズ 東京ドーム エキサイトシート
オーティズ、里崎、ビジョンです。

オリックス 千葉ロッテマリーンズ 東京ドーム エキサイトシートオリックス 千葉ロッテマリーンズ 東京ドーム エキサイトシートオリックス 千葉ロッテマリーンズ 東京ドーム エキサイトシート
満員のレフトスタンド、対照的なライトスタンド、立花コンディショニングコーチ。長髪です。

オリックス 千葉ロッテマリーンズ 東京ドーム エキサイトシートオリックス 千葉ロッテマリーンズ 東京ドーム エキサイトシートオリックス 千葉ロッテマリーンズ 東京ドーム エキサイトシート
川崎選手、守備練習。

オリックス 千葉ロッテマリーンズ 東京ドーム エキサイトシートオリックス 千葉ロッテマリーンズ 東京ドーム エキサイトシートオリックス 千葉ロッテマリーンズ 東京ドーム エキサイトシート
ベニー。歓声に沸くレフトスタンド。

オリックス 千葉ロッテマリーンズ 東京ドーム エキサイトシートオリックス 千葉ロッテマリーンズ 東京ドーム エキサイトシートオリックス 千葉ロッテマリーンズ 東京ドーム エキサイトシート
スターティングラインナップと大松秀逸選手のフルスイング。


オリックス 千葉ロッテマリーンズ 東京ドーム エキサイトシート
私、投手成瀬、打者坂口のところで、ファールボールをゲットしました!わーい。

オリックス 千葉ロッテマリーンズ 東京ドーム エキサイトシートオリックス 千葉ロッテマリーンズ 東京ドーム エキサイトシート
濱中の2打席目、2塁打で出塁。
濱中は1割台ですが、今日の第1打席は良い当たりのセンターフライ。
守備でも好捕を見せました。
最終打席は併殺で試合終了しましたが
調子を上げて来る事でしょう。
前に応援していた選手が新天地で活躍すると嬉しいですね。


オリックス 千葉ロッテマリーンズ 東京ドーム エキサイトシート
ビジョンにこんなのが出るんです(ハマスタで言うと、スタプリタイムのようなもん)。
映された人はこのように真似をするのです。
そうすると、笑い、拍手喝采が起こります。
ローズ選手の物まねの時、
ローズ選手自身がビジョンに映されました。
ローズが自分の癖(構えた時バットをブルブルする)
をしてくれて、球場が笑いに包まれました^^。
比較的真似をしやすい選手が選ばれるようです。
皆真似がうまくて面白かった!

オリックス 千葉ロッテマリーンズ 東京ドーム エキサイトシートオリックス 千葉ロッテマリーンズ 東京ドーム エキサイトシートオリックス 千葉ロッテマリーンズ 東京ドーム エキサイトシート
大松のホームラン、出迎えるナインたち。


オリックス 千葉ロッテマリーンズ 東京ドーム エキサイトシートオリックス 千葉ロッテマリーンズ 東京ドーム エキサイトシートオリックス 千葉ロッテマリーンズ 東京ドーム エキサイトシート
千葉ロッテ勝利。ヒーローの成瀬投手。

オリックス 千葉ロッテマリーンズ 東京ドーム エキサイトシートオリックス 千葉ロッテマリーンズ 東京ドーム エキサイトシート
レフトスタンドにご挨拶。

オリックス 千葉ロッテマリーンズ 東京ドーム エキサイトシートオリックス 千葉ロッテマリーンズ 東京ドーム エキサイトシートオリックス 千葉ロッテマリーンズ 東京ドーム エキサイトシート
何と成瀬投手がこっちに近付いて来る!
エキサイトシートの人、(ほとんど)一人一人と握手してくれて
ベンチに帰って行きました。
成瀬投手の手はごっつかったです。


 オリックス近藤は6回に捕まったものの良く投げました。
捕まり始めて、
交代という手もあったと思いますが、
私は続投させて良かったと思います。


 結果はKOに終わりましたが
近藤投手は大きく育てなくてはならない投手、
コリンズ監督の選択は正しかったと思います。


 それにしても、ロッテ打線の集中力は恐ろしいですね。

その他、今日思ったことを書いておきます。
里崎は近藤にタイミングが全く合っていなかった、
球が見えてなかったようです。
カブレラがファールボールをしっかり追っていたのが意外でした。
ベニーの守備は独特です。
普通のレフトなら何でもないレフト線へのフライを
ドスドス走って来て、何とかキャッチ!
平凡なレフトフライをベニーだからファインプレイ!
そして、レフトスタンドから大歓声!
レフトのファンは「普通のレフトフライだけど」と分かっていて拍手するのか
本気で「ナイスプレイ!」と思っているのか(笑)。

人気blogランキング
FC2 Blog Ranking
Secret

TrackBackURL
→http://deadea2.blog68.fc2.com/tb.php/536-a7bbd252
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。