上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
巨人と中日が全く互角に戦い、巨人が王手をかけました。このプレーオフ、クライマックスシリーズは
上位2チームになれた球団がもう一稼ぎしたいから
開催が決まった催し物です。
プレーオフはアメリカでは白熱していますが
日本にはどうも合いません。
6球団しかないのに3球団がまた戦うというシステムが?なのです。


 ペナントの順位は大いに尊重されるべきで
よっぽどの事がない限り、上位チームが駒を進めるべきです。


 そもそも私は日本においてはペナント優勝チーム同士が
日本シリーズをやれば良いと思っています。
しかし、プレーオフをどうしてもやるということなら
2位×3位は2位に1勝のアドバンテージ、
1位×2or3位は、1位に2勝のアドバンテージがあって良いと
思っています。
今日の引き分けが巨人の勝ちに等しい扱いになって
良かったと思います。


 先日西武が西武ドームで胴上げしたシーンを見て
1位チームが日本シリーズに行けることになって良かった
と思いました。これで日本ハムが勝ってしまったら
札幌での西武の胴上げは何だったんだという事になります。


 あるいはプレーオフ戦を確立するなら
ペナントレースは、リーグ優勝という表現を止めて
1位通過という表現にして、胴上げもナシにすべきです。
バレーボールで言えば、
大した勝負処でもない場面で1点入れただけで全員がハイタッチ…
この位 胴上げの意味が軽くなってしまいます。


 阪神が負けたから言っているのではありません。
今年は西武×巨人が日本シリーズをやれば良いと思っています。
とにかく、皆が納得できるシリーズになれば良いなと思います。
Secret

TrackBackURL
→http://deadea2.blog68.fc2.com/tb.php/674-9a7bf326
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。