上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WBC最後はダルビッシュが締めました。ダルビッシュが最後打たれたとしたら日本国民誰もが納得すると思います。私もダルビッシュなら仕方ないか…と先程まで思ってました。
中継ぎ、抑えは投げさせてみないと
分からないところがありますから
数日前に投げた先発投手なら状態がわかりやすいから
ダルの方が使いやすかったことは確かだと思います。
日本のエース、ダルビッシュが最後を投げたことは
私も良いと思います。


昨日の様子、記事で、藤川のコメント、悔しがっている様子は
聞けませんでした(藤川はできた人間だから一緒に喜ぶに決まっているんだけど)
から、私も「ダルだし、ま、良かったんだろ」と思いました。


ところが、球児は悔しいと思っていたんです。
それなら、私も一緒に悔しがってあげたいです!


昨日、職場で皆、ネットの一球速報を見ていて
日本が勝利して「イエ~イ!」なんて言ってました。
私はダルが投げてることを知って
「あれ?球児は?ケガでもしたのか?」と思いました。
侍ジャパンの世界一より藤川が心配でした。


藤川は6-0で勝ったキューバ戦で投げましたが、
あんな新人を試すような場面では
藤川は投げた気がしないでしょう…。
あんな場面で投げるためだけに
早めに調整してきたと考えると藤川がかわいそうです。


侍ジャパンという組織が絶対だから
こんなこと言ってはいけないんだと思いますが…。


こういう国際試合は一番良い先発を選出しておけば良いんじゃないの。
各チームからエース1人ずつ選んだだけで12人揃います。
それにメジャー組混ぜて、それで回せば良いと思います。
先発は順番に回せば皆出番がありますが
抑えなど、後続は完全な控えになってしまうんです。
短期決戦に分業はあまり必要ないのかもしれません。
調子の良い人がビュンビュン投げれば良いんです。


とにかく藤川、本業はペナントだ、
阪神ファンのために投げてくれ!
火の玉ストレートで三者三振、試合終了を望んでいるぞ!
Secret

TrackBackURL
→http://deadea2.blog68.fc2.com/tb.php/711-fb12af9c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。