上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私は楽天を支持します。引用始まり  プロ野球観戦中にファウル直撃 男性が楽天など提訴

 仙台市宮城野区のクリネックススタジアム宮城で昨年5月、プロ野球の試合を観戦中にファウルボールが右目に当たり、失明寸前の大けがを負ったとして、宮城県大崎市の税理士の男性(47)が7日、球場を所有する県と球団を運営する株式会社楽天野球団に対し、約4400万円の損害賠償を求める訴えを仙台地裁に起こした。

 訴状によると、男性は昨年5月18日、同球場の3塁側内野席で家族と試合を観戦中、楽天の打者が打ったファウルボールが右目を直撃。右目眼球破裂とまぶたを切る重傷を負い、今年3月23日まで通院治療を行ったが、以前は裸眼で0・3だった視力が0・03まで低下するなど回復しなかったという。男性が座っていた席には防護ネットなどは張られておらず、ライナー性の打球がそのまま男性の目に当たる形になった。

 担当の弁護士によると、男性は「ビールを席の下に置いて顔を上げたら、目の前にボールがあった」と話しているという。
引用終わり
私は記事を読んだ瞬間「お前、バカだろ」と思いました。
全く、勘弁して欲しいです。


ネットを低くしたり、ネットをなくす球場が増えています。
私もファウルボールがよく飛んで来るようになったのは嬉しいです。
ファウルボールを取れる機会が増え、多くの野球ファンは
喜んでいます。
その一方で、こういうこと言う人がいるのは困るんですよね・・・。


今までこんなことで裁判などと楽しみに水を差すような
人は一人もいなかったわけで、こういうことを言うなら球場に
来ないで欲しいです。


そもそも、野球とはボールが飛んで来る、
天候に左右されるものです。
ファウルボールが飛んで来ることは予見可能であり、
もはや狂言とも言えるこの訴え、多くの野球ファンは
楽天球団を支持するでしょう。


それに、チケットの裏には必ず
打球の行方に注意してください。
負傷の際には応急処置はしますが、それ以降の責任は負いません
と書いてあります。


ただ、一つ怖いのはネットを高くすることで
訴えを取り下げるという妥協案。
ネットを高くするのは断固辞めて欲しいです。


原告さんへお願いしたいこと
一人のドジのために多くの野球ファンの楽しみを奪わないで欲しいです。
球場に来るみんな、ファウルボールが欲しいんです。
Secret

TrackBackURL
→http://deadea2.blog68.fc2.com/tb.php/716-218bf630
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。