上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デイリーはどんな記事を書いているんだろうとデイリーを買いました。
真弓のコメント、全く来季の構想、戦術というか伝わってくるものがありませんでした。無策なんだろうな、どうしたら良いのか分からないんだろうなと思いました。


で、他人から言われることに従うのは傀儡政権になってしまうから嫌なんだろうな。
そんな感じがしました。要は、監督の器量がないんです。
真弓辞任ネタはどこにもありませんでした。
来季もやるんですね…/(>_<)\


岡田はんのコーナーが面白かったです。
7回無死1塁で打席狩野。
つないで無死1、2塁になれば、次打者は当然送りバント。
岩田のところで大和を使うことになるはずだと。


ならば、ネクストは光信じゃなく大和を待たせないと、と言うのです。
これには2つの理由があって
一つは打者狩野への配慮。
「ベンチから打てないと思われているのか?」という気持ちになるし、
大和もベンチから球を見るのとネクストから球を見るのでは
全然違う、慣れる意味でもネクストから見た方が良いということです。


いつか岡田はんは狩野のスローイングについて
盗塁を警戒してウエストボールを投げさせるとかえって
気持ちの問題から盗塁阻止しにくくなる
と言ってました。


真弓からこのような、自軍選手を知ったようなコメントを私は聞いたことがありません。
タイガースのことを知らないんだから監督はできないと私は思うのです。
生え抜きの木戸さんの方が良いと思います。


最後に面白い話が。
阪神二軍がハンファという韓国チームと試合をしました。
阪神が後攻で4-3で勝っていたのですが
両軍申し合わせにより、9回裏を行ったというのです。
二軍は勝敗より練習ですから、これは納得なのですが
二軍ってこういうこともするんですね。
蛇足ですが、二軍の試合で審判が3人だったのを見たことがあります。



話を戻しますが、真弓はとにかく策がないのです。
沼沢、南、何とかしてください。
特に南さん、南さんは
阪神の悪い伝統にとらわれない
現代的な考えの持ち主だと私は思っています。
みんなのタイガースだから、お願いします。


監督たるもの、落合監督のように
就任年に「今年は各選手の10%の底上げでやっていく」、
更には4番に高橋光信他選手に期待と言っておいて、
実は投手陣を確実に整備していた。
こういう具体的方針、策を持っていないとダメだと思います。


オチョアを切っても全く問題なし、
和田の代わりに岡本を獲られ、交換年は両者成功、
今は中日のみ成功。
こういう風でありたいですね。
Secret

TrackBackURL
→http://deadea2.blog68.fc2.com/tb.php/787-225be77a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。