上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月11日ロッテ×巨人戦、イ選手が本塁打を放ったが、走者小関が3塁ベースを踏み忘れた事により、小関選手アウト。イ選手はシングルヒット扱いになった。

本塁打を打たれた場合、打者走者が本塁を踏んでから、捕手は球審から球をもらうのと同様、3塁今江選手が3塁ベースを見ているのは普通の事である(高校生でさえ、タッチアップの離塁が早かったかどうか確認し、疑いある時は審判にアピールしている)。

西本3塁塁審は巨人から抗議文を受けたが、真相はどうなのか。審判は、走者がベースを踏んだか(触塁)を必ず確認する事となっている。
本塁打だったから、3塁塁審は気が抜けて触塁を確認しにくい位置にいたのか…?

それと、3塁西岡コーチは、見ていなかったのか?

野手が隠し球をやると、ベースコーチが「持ってるよ!持ってるよ!」と叫んでいる光景をよく目にするが、本塁打の際の触塁まではコーチの責任の範囲外なのか…?

ただ個人的には、あの試合は巨人に勝ってほしかったので本塁打取り消しは残念だった。終盤の本塁打王争いにも影響してくると思われる。
Secret

TrackBackURL
→http://deadea2.blog68.fc2.com/tb.php/8-e79aba27
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。