上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウィリアムスの退団は規定路線だと思いますが、往年の活躍を考えると、寂しいですね。時代の流れでしょうか。私の持論は
ウイリアムスは昨オフで契約打ち切りが妥当だと思っていました。
あの手のタイプ、しかも外人は一旦落ち出したら、
再浮上は難しいと思っていました。
加齢加えてケガ持ちだったら、上がる見込みはありません。
何度も書いていますが、中日だったら昨オフで切っていたはずです。


阪神という球団は、理論より、人情でファンを引き付けてきた歴史から
契約を打ち切るのがどうしても遅くなるのは仕方ないのですが…。


往年のウィリアムスの活躍は目に焼き付いています。
小笠原、イスンヨプ、高橋由伸をなで切りにしました。
抜群の安定感でした。
バッサバッサと三振を奪う姿は本当に頼もしかったです。


何とも懐かしい時代ではありますが、
またジェフのような投手を発掘したいものです。
Secret

TrackBackURL
→http://deadea2.blog68.fc2.com/tb.php/806-0cce6aeb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。