上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
城島が帽子をかぶって「似合う?」みたいなことを言ってました。
大丈夫です、似合います。
野球人たるもの、どこのユニフォームでも慣れれば似合うものです。
野球ができれば良いはずです。


私はクルーンが巨人に行った時、巨人のユニフォームは似合わないだろうなあ
と思っていたのですが、すぐに慣れました。
むしろ、元横浜だったことを忘れてました。
そんなもんです。


城島の入団は、阪神関係者全員が喜んでいるでしょう。
矢野にはちょっと同情すべきところがありますが、
矢野が通年活躍できるかと言ったらできないし、
昨年開幕に間に合わなかったことも信用を落とした原因の一つ、
仕方ありません。
でも、東京ドームの延長戦でクルーンから打った右への本塁打は
矢野ならではの読みでした。
矢野にはああいう活躍をまだまだ期待しています。


阪神のプレッシャーは並々ならぬものだと思います。
過去にも多くの選手がその圧力に負けました。
私は城島にもそれを心配していたのですが、
それはなさそうです。


それよりも試合に出られることの喜びが先行している印象を受けました。
そもそも、城島はかなり変わっている人らしく、
そういう点では大丈夫でしょう。


日本人No.1捕手が入ってくれて私はとにかく嬉しいです。
タイガースを頼むぞ、ジョージ・マッケンジー!!
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。