上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何と初戦を勝ちました。城島が良いところで打ちました。タイガースの一員になれた気がします
と言っていましたが、私は来た時から城島はタイガースの一員だと思っていました。
古参の阪神選手とうまくやれるかがクローズアップされていましたが、
私は安藤だの福原だのその程度の選手たちは城島に合わせるべきだと思っていました。
シモとは昔、ホークスで一緒にやっていたし、城島はシモの後輩だから
そこは分かっているだろうから大丈夫だと思ってました。


安藤を5回で交代させ、継投したのはベンチの良い判断でした。
村田の一発は豪快でした。
村田と安藤では役者が違いますから仕方ないです。


今日は打ち勝ちました。
よく打線は水モノと言いますが、
タイガースの場合、信じられる投手が少ないので
投手が水モノです。
そう、取られたら取り返す。


今年は城島の加入で打線に厚みが出ました。
捕手がクリーンナップを打てる力があるのは大きいです。
今年は少々点を取られても、打ち勝つ野球ができそうです。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。