上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は巨人がゴンザレスを立てて、勝ちたい試合。でも今年のゴンザレスは出来が悪く去年の信頼感はありません。
一方、タイガースは久保、あわよくばという試合でした。
スイスイ行ってしまいました。


久保のプッシュバント、とても良かった!
今年の久保は自分で塁に出ようとしている、横浜三浦のようで
その心意気や良し、若手後輩の見本になってくれ!


新井の安打、危なかったなぁ、打った瞬間にバチッって感じで
飛んだコースが良かった。いつの間にか打率が上がっているので
当たって来ているんだと思います。


城島よく死球になってくれました。つなぐ意識がそうさせたんだと思います。
あの死球、ちょっとヘンでしたものね…(笑)。


ブラゼル当たってますね、あんな風にバットが出て良いところに落ちるなんて
去年の金本のホームラン3連発並に今のブラゼルは当たっていますよ。


9回新井の守備は危なかった、よく止めたのは分かりますが、
握れてない状態での悪送球をよく関本が拾いました。
分かってないスポーツニュースは「新井のファインプレイで試合終了」なんて
言ってましたがそうではありません。関本がよく拾い上げたのです。
新井の守備はまだまだです。
飛びついて取れないのは仕方ない。
取れて、握れないって何でしょう?
取れたなら、普通に握って1塁へ投げるのがプロです。
あるいは、投げられないという判断をするのも大事です。
あれ、悪送球したらランナー2塁か3塁へ行ってしまいます。
仕事が増えます。


今日の勝ちは非常にラッキーだった気がします。
明日もこの勢いで勝ちましょう!
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。