上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
阪神が優勝するには、横浜に確実に勝つことが大事です。
横浜はただでさえ、戦意を失っているはずですから
確実に勝てるはずです。
横浜の逆襲といったら、
08年のように最後の最後くらいではないでしょうか。



シモは当然と言ったら当然なんですけど、よく抑えました。
打線はよく打ったのですが、くれぐれも大振りにならないように。
相手が相手ですから打って当然なのです。
前田健太やちょっと良い投手が出てきたら打てないのですから、
この猛打を実力だと思わないくらいが調度良いです。



新井、センター返しはとても良いです。
昨日でしたか、ライト方向に安打を放ちましたが、
センターから右への短打、これが新井の真骨頂です。



新井はホームラン王を獲ったことがあるので、
名前でかなり得をしています。
新井の時、外野はかなり後ろに下がります。
だからこそ、右打ちが功を奏するのです。
長打はブラゼル、城島に任せれば良いです。



古田は、実は内角打ちが得意でした。
外角を得意だと思わせておけば、
勝負どころで内角に投げてくるようになります。
なので、古田は、実は得意な内角打ちを出す前に、
外の球を右へ安打する「強化期間」を作って、
「古田は外角が強い」と思わせていたんじゃないかと
星野(オリ→阪神)はいまだに思っているそうです。



それと同様、新井はホームラン打者だと思われているので
内野と外野の間が空きます。
そこに落とすようなヒットを狙うのが実は良いのです。
つながらないつなぎ打線は昨年まで、
今年はつながるつなぎ打線で行きましょう!
明日も確実に勝って3連勝を期待です!
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。