上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
落合監督のすごさ、こんなことがありました。
2010/04/27 落合監督 森球審に交代を進言


これを見ると打者巨人藤井がショートゴロを打ったとき、
森球審はマスクを取ってフェアゾーンに走っていかないといけないのですが
それができないほど森球審は体調が悪かったんですね。
落合監督の慧眼に恐れ入ります。



こんな目を持った落合監督はこの時期に
投手陣にランニングをさせていて、
谷繁をして「(投手陣の好調の原因についてのコメント)練習はウソつかないんだなあ」
と言わしめます。



阪神が投手陣に、落合のような強制ランニングをさせたら
安藤あたりがブツクサ言い出して
チームの雰囲気が悪くなること明白です。
そんな風にさせない落合監督の統率力・・・



こんなチームを相手に阪神は勝てるのか・・・?
と私は弱気になりました。



ところで、真弓監督は昨年に比べ
格段に選手起用が上手になったと思います。



真弓の次は、ぜひ落合監督に
阪神の監督をやってもらいたいと思う私ですが
ダメですかね?(ダメでしょうね、阪神OBが許さない)



基本的に阪神は、その土壌、風土から
野村、広岡、森、伊原系の緻密な管理野球は合わないと思います。
熱血、阪神に愛着を持つ阪神OB、良い雰囲気系の監督でないと
阪神地区に受け入れてもらえないと思います。


落合監督はどちらかと言うと、阪神地区に受け入れてもらえない系だと思います。
ですが、落合はそんなものどこ吹く風、オレ流でチームの上に立つと思います。
落合がどういう風に阪神に入り込んで、監督をやって、
優勝させてくれるのか見たいのです。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。