上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.11.24 中日和田4億円
和田の打撃は芸術だと思います。
打つというより、「球をバットに乗せて運ぶ」感じがします。
今年8月辺りに足を引きずって走るほどに、状態が悪かったですが、
しっかり仕事をしていました。


これは落合監督の選手管理も良かったと思います。
落合監督は「グラウンドに出るなら痛いと言うな」と言いますが
これはなかなか言えることではありません。
痛みを押して試合に出る選手は頑張っているように、美しく見えます。
普通の監督だったら、腫れ物を触るようになるでしょう。


和田は足が速いわけではありませんが、
守備が下手といわれることを聞いたことがありません
(言われてるのかな)。
捕殺が多く、評価されています。


もしかしたら、和田の守備は横浜金城タイプなのかも・・・。
金城は足が比較的速いですが、そこまで速いわけではなく
打球に対する反応が滅茶苦茶良く、投手陣から信頼されています。
和田の守備はこの手のタイプなのかもしれません。


和田なら慢心することなく、来季も成績を残すことでしょう。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101124-00000109-jij-spo
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。