上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【フォートマイヤーズ(米フロリダ州)時事】米大リーグのレッドソックスは25日、松坂大輔投手が東日本大震災の被災者に、100万ドル(約8100万円)の義援金を寄付したと発表した。球団の基金を通じ、日本赤十字社に送る。
 松坂は球団基金のホームページ上で「被災者と家族、友人の皆さんを一人でも多く元気づけられるように努力したい」とコメント。14日のオープン戦前には募金活動にも参加した。
 レッドソックスではほかに、岡島秀樹、田沢純一、マイナー契約の正田樹の3投手もそれぞれ義援金を送った。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110326-00000036-jij-spoより抜粋


大リーガーが寄付をしたようです。
松坂、岡島は寄付もするだろうと思いましたが、
ただ、この中に正田樹がいました。
正田はがんばってもらいたいですね。


こんなことを言ってはいけないのでしょうが
松坂は100万ドル・・・
意外に少ないと思ったのは私だけでしょうか。


松坂はメジャーに移籍する時50億円くらい
収入があったはずで、その後、毎年メジャーで稼いでいるので
もう少し多くても良いような・・・
キャスターの久米さんも2億円寄付したと言ってましたし・・・。


いえいえ、こんなことを言ってはいけません、
寄付は気持ちなのですから。


因みに、うちの母親にこれを言ったら
別の大災害が起きたらまた寄付しなくちゃいけないし
次回の大災害で「寄付できません」じゃまずいから
このくらいにしておくんじゃないのと言ってました。
それもそうだと思います。

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。